2013年3月 4日 (月)

知床から

知床から
今日から知床に入った。流氷の水中撮影が目的だったが、一夜にして氷の世界は視界から消えたそうだ。

彼方に望むのは国後島だが、どこまでも鉛色の冷たい海が続いている。

あっという間に流氷が姿を消すことはよくあることだ。風や潮流に運ばれ、明日の朝には沿岸まで完全結氷ということもあり得るのだ。

美しく、雄大な氷の塊を夢見て、今夜は眠るとしよう。

2013年3月 4日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198378/56889021

この記事へのトラックバック一覧です: 知床から:

コメント

おはようございます☆
流氷はまた現れたでしょうか???
南から北 春から極寒
ずいぶんと厳しいことでしょう。
ご自愛くださいな☆

投稿: myu☆ | 2013/03/05 8:37:10

コメントを書く





絵文字を挿入

※注意:入力したメールアドレスは公開されます。