2012年8月の記事一覧


2012年8月29日 (水)

嘘のような本当の話

昨日、台風明けの沖縄から戻った。15号は今世紀最大の風雨に見舞われるとの、沖縄気象台の発表だったが、大事には至らずホットした。それでも二日間、ホテルに館詰めとなってしまった。だが14号が舞い戻り、八重山地方は暴風雨に見舞われたようだ。

そして今日、遠路から2人のお客様がお見えになる。打ち合わせの時間は「14:00頃になります」とのことだったので、一応13:50分に来社、とスケジュール表に書いておいた。

実は沖縄ロケの前に、広島市に本社のある中国新聞社に電話をしたのだった。中国新聞では2010年10月から「命のゆりかご 瀬戸内の多様な生態系」と題した大型連載を、41回に渡り写真と文で掲載をしていた。

その中のいくつかの紙面に、ぼくは釘付けになった。来年開催する写真展のヒントが、どうだ、と言わんばかりに掲載されていたからだ。記事は衣川さん、カメラは高橋さんのお二人の力作だった。

その情報を少しでも提供してはもらえないかと、中国新聞社に電話をしたのだ。だが、あいにくお二人は不在だった。それならば、明日もう一度電話をしますと言って受話器を置いた。

その翌日、なんということだろう。衣川さんからインタビュー依頼のメールが入ったのだ。「命のゆりかご」という連載をやっていまして、そのシリーズを、中国新聞社としてある賞に応募しております。それにあたって、紙面の感想やら海の環境などについてインタビューをさせていただきたい・・・という内容であった。

東京に本社のある朝日新聞や読売新聞、毎日、産経、日経新聞なら話も分かるが、これまで仕事をしたことのなかった中国新聞社からの依頼であった。メールの文中、どこを探しても、昨日、ぼくが電話をしたことなど知る由もないようだった。世の中、こんな偶然なんてあるのかと信じられない思いだった。

そのことを衣川さんにメールでお伝えした。衣川さんも相当に驚いたようで、結局、高橋カメラマンとともに広島から駈けつけてくれることになった。

いやあ、ぼくの思いが、お二人に通じてしまったのかなあ・・・なんてね。
間もなく13:50分、もうお見えになりますね。

2012年8月29日 | | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月のブログ記事