2008年6月の記事一覧


2008年6月19日 (木)

この海,どこの海

Photo 今、この海に潜って仕事をしています。何を隠そう、ここは東京湾です。(そんなの見れば解かるってが・・・)

ここ数日前からひどい赤潮に見舞われちゃって、酸欠状態が続いているものだから、大量の魚が浮かんで死んでます。

わずか10センチほど見えれば、作品を撮る自信はあるんだけど、このひどさでは、自分の手を目の前にかざしても確認できなかった。

というわけで、数日間は撮影にならなかったわけです。今度の土曜も日曜も東京湾だけど、それまでには回復しているでしょうか。

これらの赤潮の原因は、海水が富栄養化になったためです。たくさんのプランクトンの発生のため、水中の酸素が激減し、多くの生物が死に至ります。

赤潮の原因は、わたしたちが何気なく家庭から流している生活排水や、田畑から流出する化学肥料などですね。言ってみれば人的被害。

東京湾に限らずどこの海もそうですが、もっとも海を汚しているのは家庭排水なんです。食べ物の残りや、油、洗剤などなど、それらが台所から、風呂場から、洗濯機からと、日々毎日、とめどなく海へと流れていくわけです。

海の自浄作用も、このままではいつかは力尽くことでしょう。そのしっぺ返しはわたしたち人間に帰ってくるわけです。

みなさん、なにか始めてみませんか。日々の暮らしを見直してみませんか。無理のないところで、いつまでも続けられることを。

そうすれば自然はきっと甦ります。きちんと応えてくれると思います。

2008年6月19日 | | コメント (23) | トラックバック (1)

2008年6月のブログ記事